『業種別支援の着眼点』(試行版)に係るご意見等のお伺いについて
(追加3業種 試行版ダウンロード)

金融機関による事業者支援をより一層後押しするため、金融機関等の現場職員が事業者支援に当たって、着手する際のポイントや支援ノウハウを業種別に整理した『業種別支援の着眼点』(以下、「着眼点」といいます。)が2023年3月に金融庁から公表されました。「着眼点」は、建設業・飲食業・小売業・卸売業・運送業の5業種で構成され、各金融機関での活用が広がっています。
https://www.fsa.go.jp/policy/chuukai/index.html#gyousyubetu


本年度、弊社では「『業種別支援の着眼点』の拡充や普及促進に向けた委託事業」(委託元:金融庁)にて、実務者の意見等を取りまとめ、3業種(製造業・サービス業・医療業)について着眼点を追加すべく、検討を進めています。

検討の途上ではありますが、金融機関の現場からは早期の活用を検討したいという声を頂いていることから、今般、追加3業種に関する現時点での検討状況をまとめたものを「試行版」(以下、「着眼点(試行版)」といいます。)として公表するとともに、ご意見等のお伺いを行うこととしました。

着眼点(試行版)をダウンロード(PDF:2.6MB)

■試行版に関するご意見等のお伺いについて

※意見募集は終了いたしました。

金融機関の現場職員に広くご活用いただけるよう、試行版に関するご意見を募集します。

ご意見がありましたら、令和5年12月26日(火)17時(必着)までに、氏名(法人その他の団体にあっては名称)、職業(法人その他の団体にあっては業種)、連絡先(住所、電話番号又は電子メールアドレス)及び理由を付記の上、以下フォームよりお寄せください。電話によるご意見はご遠慮願います。

※この意見の伺いは、弊社が主体となって実施するものであり、金融庁等の行政機関が行政手続法に基づいて実施する意見募集手続等ではありません。

※お寄せいただいたご意見は、『業種別支援の着眼点』の最終化に向けた参考とさせていただきます。ご意見に対して個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
メディアラグ株式会社 『業種別支援の着眼点』事務局
jimukyoku_gyousyubetsu@mediarag.jp